忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

CATEGORY[]
top
【2017/04/28 07:26 】

こんにちは、サイエンスコミュニケータの蓑田(みのだ)です。

2014年12月20日、東京・上野の国立科学博物館にて、
「キャリアカフェ 高校生・大学生のためのお仕事図鑑 in 国立科学博物館」を開催しました。

10~20代の学生さんたちが集い、
博物館で働く研究系職員・事務系職員と
お仕事についてお喋りするトークイベントです。
イベント告知ページはコチラ→ http://pcali-blog.ciao.jp/829/

国立科学博物館 基盤S事務局が主催する
「ピ☆カ☆リ」シリーズのイベントです。
わたくしたちサイエンスコミュニケータ達は
ポスター制作・企画運営・当日の司会進行にて
参加させていただきました。




「博物館でキャリア!?」というのは
ちょっと意外な組み合わせ
emoji

当日は、高校生・高専生・大学生など
様々な年代の方が約20名集い、

博物館で働く方々のお仕事ライフについて
ワイワイと話し合いました!

いつものお友達たちとは学年も興味も異なる
参加者同士で話し合うこと自体が、
領域を越えた探究心に火を付けたようですemoji


イベントから帰る頃には
「私はこんな風に働いてみたいなぁ」
「博物館の職業ひとつとってみても知らないことばかり。
もっと他の職業についても調べてみよう」
と、参加者ご自身の話題もチラホラ。(やった!)

こうやって「やりたいこと探し」と「職業調べ」を
並行して進められると、各自の仕事への
『価値観』や『方向感覚』が少しずつ養われる気がしました。



わたし自身も、学生時代にこんなイベントが
あったらぜひ参加したかったですemoji

初対面でも一気に打ち解けられたのは、
司会の須藤さん、国立科学博物館職員の皆さまのおかげですね。
工夫されたワークショップは、一緒に見ていても楽しいものでした。
他の博物館でもぜひ開催してほしいですemoji


ご参加くださった皆さま、司会の須藤さん、広報にご協力くださった皆さま、機会を与えてくださった国立科学博物館の皆さま、どうもありがとうございました!


科博SCAサイエンスカフェ分科会では、
科学イベントの企画から当日の司会・運営まで承ります。
お見積りなどお気軽にご相談くださいませ。

【お問合せ先】 科博SCAサイエンスカフェ分科会
cafe(@)kahaku.sc (@を半角に変えてください)

国立科学博物館サイエンスコミュニケータ・アソシエーション(科博SCA)サイエンスカフェ分科会 蓑田裕美
PR
CATEGORY[開催報告]
CO[0]top
【2015/01/04 22:05 】
コメント
コメント投稿














<<国立科学博物館 館長プレミアムトーク vol.1 2/28開催(近日募集開始!) | HOME |ミュージアム・カフェ会「カレンダーの作り方~星をみつめた江戸の人たち~」開催レポート>>

忍者ブログ [PR]